いとうコラム

靴下がクルクルまわる。


靴下がクルクル回り、踵の部分がすぐに横や上側に来る方はいませんか?
これは足の重心が狂っている時に起こります。
靴下がまわる分には大きな実害はありません。
しかし重心の狂いをほうっておくと、足首の痛みや腫れ、またはむくみが起き易くなります。
更にこの重心の狂いは、変形性股関節症や膝関節症の隠れた原因となります。
ちょっとした事ですが気になる方は将来の為、一度チェックしてもいいかもしれませんね。
ご予約・お問い合せ