顎(顎)について

顎だけの施術では治りにくいです!

顎は下顎が上下する事で口の開閉をしているように見えます。
しかし、解剖学的には上顎が上下する事により開閉しています。
その理由から顎だけを施術しても治癒しにくいです。
上顎がスムーズに動く事により、大きく口を開けたり、強く噛んだりする事ができます。
一つ試してみて下さい。
顎を前に突き出した状態と、顎を後へ引いた状態で口を開けてみて下さい。
前に突き出した場合、上顎の動きが制限されるので口が開けづらいはずです。

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日