いとうコラム

食生活について  10  (牛乳)

2013/01/29

今回は、牛乳と因果関係があるのではないか?といわれている病気と、

その主な発信元を列記しました。

 

白血病 ・・・ ペンシルベニア大学獣医学部

多発性硬化症・・ミシガン大学

筋萎縮性側索硬化症・・テキサス州ヒューストンにあるベイラー大学研究グループ

未成年者のリューマチ性関節炎・・アラバマ州モンゴメリの小児科医

反社会的行動・・・ワシントン州タコマの研究者

(少しショッキングかもしれませんが、この結果は上記の大学の研究室や医師らが

多くの症例や統計から導き出したものです。詳しく知りたい方は

「牛乳には危険がいっぱい?」フランク・オスキー著 をお読みください。)

 

他にも緊張性疲労症候群などとの因果関係も指摘されております。

これは食物アレルギーの一つの表れで、

そういう子どもは、いつも動き回って体をねじったりジャンプしたり、

とにかくじっと座っていられません。

 

この時、食物アレルギーに対して最初に除去すべき食物は、牛乳、乳製品

及びそれらを使った全ての食品と料理といわれています。

「食物アレルギーとその正体」ウィリアル・G・クルック医師

 

ランセット(イギリスの権威ある医学雑誌)の論説記事にあった一文です。

「人の乳児にとって、牛乳は不幸な母乳代替品であり、離乳後のリスクの大きい食品であるかもしれない」

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日