いとうコラム

足指のつけ根の痛み

2013/05/11

足指のつけ根の痛み(特に母指)は女性に多い症状です。

 

偏平足や外反母趾でもないのに歩行時に痛みがあります。

 

このような方のほとんどははハイアーチという足で

偏平足の反対の状態です。

 

足は歩く時、土踏まずがクッションの役割をして衝撃をやわらげます。

 

ハイアーチの方はこのクッションがうまく働かないため、

足の指や踵に痛みがでやすいです。

 

ハイアーチになる原因はさまざまです。

 

若い女性では、ハイヒールや座り方(とんび座り)

 

男性では、O脚や靴の底(外側)がすり減っている人

 

あとあまり歩かない人も足の裏の筋肉や靭帯が堅くなり

ハイアーチになり易いです。

 

それと正座やあぐらでも座り方によってはこれを助長します。

 

これらの原因を排除することにより歩行時の衝撃がうまく分散され吸収されます。

 

結果足の負担も減って痛みも消失します。

 

 

*施術記録の後に、食生活について(知っておいていただきたいこと)

連載していますので、時間のあるかたはそちらも読んでみてください

 

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日