いとうコラム

腰痛に対する初期対応

2013/02/03

こんにちは!

長崎市西山にある、いとう整骨院です。

 

昨日腰痛で二人の患者さんが見えられました。

お二人とも患部を触ってみると、かなり熱を持っており、やきやきしてました。

お伺いすると、お二人とも痛くなったのでゆっくりお風呂に入り電気毛布で

温めながら休まれたそうです。そして翌朝起きれないほどの痛みで来院されました。

 

このパターンは、今回に限らずよくあることで、「腰痛になったら温める」と

勘違いされているかたが、多くみうけられます。

腰を痛めると患部にまず炎症が発生します。

その時点で温めると筋肉がゆるんで一時的に楽になりますが

同時に炎症も助長されますのでしばらくして更に痛みが増します。

 

腰を痛められたらまず氷等で患部を冷やして下さい。

 

そうすることにより炎症が徐々に治まっていき痛みも軽くなってくるはずです。

温めるのは、「痛みが治まったけれどいまひとつ調子が悪いなー」という

段階になって初めて温めます。

これは腰痛だけではなく寝違い、足首のねん挫、膝等を痛めた時も同じです。

 

急性期には冷やす。温めるのは慢性期に入ってから。

 

 

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日