いとうコラム

断食のすすめ

2013/12/07

断食の効果には、ちゃんとした生理的な裏づけがあります。

 

消化器は体の中で最も大きく、かさばった器官です。

これは普通に働くだけで大量のエネルギーを消費しています。

食べないという単純な行動によって消化器官を休ませると、

体は余った大量のエネルギーを体の治癒の為に使うことができます。

 

断食には2種類の方法があります。

 

短期断食と長期断食です。

 

短期断食は1~3日間、水以外に何も取らない方法です。

これにより意識と整理が変化します。

 

これは、風邪・インフルエンザ・その他の感染症・中毒症状の家庭療法に最適です

 

断食と安静と精神状態の安定の3つの組み合わせで、生まれ変わった様に爽快になれます。

 

長期断食は3日以上連続して断食する方法で、専門家の指導なしでは試みてはいけません。

 

*断食とは水(あるいは水と無糖のハーブティ)以外は何も摂取しないことです。

果物やフルーツジュースだけ取る方法もありますが、それは厳密に断食ではありません。

それはそれで効果のある特殊な食事法ですが、断食程の効果は期待できません。

 

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日