いとうコラム

成長期の膝の痛み(オスグッド)

2014/09/07

 

ご存知の方もいらしゃるでしょうが

成長期の膝の痛み(オスグッド)は大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)が

硬くなることが原因で起こります。

 

しかし、同じ量の運動をしているのに

痛くなる人と痛くならない人がいます。

 

勿論、生来の筋肉の硬さもあるでしょう。

 

それと、筋肉のバランスが大きく関係してきます。

オスグッドの膝を診ると、たいがい前後の筋肉のバランスが悪く

大腿骨、下腿の骨それと膝の皿、この3つのアライメントが狂ってます。

 

その原因は腰、股関節、足首、足底の重心などが絡んできます。

これらの原因となる要素を排除していくことにより治癒にもっていきます。

 

それと忘れていけないのはアイシング。

これだけはしっかり行って下さい。

 

アイシングの仕方も後日アップします。

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日