いとうコラム

右側の腰と背中の間の痛み

2013/04/15

腰と背中の間で、それも右側の痛みもしくはこわばりは

比較的多い症状です。

 

みなさんその痛い所をもんだりシップしたりしていますが

なかなか痛みは取れない場所です。

 

この場所の痛みは2次的なものであるため

いくらそこに手当をしても一時的であり、またすぐ痛くなります。

 

原因は骨盤のゆがみにあります

 

骨盤がゆがむとその中心にある仙骨という骨がゆがみます。

背骨はその仙骨の上に乗っている為、当然背骨もゆがみます。

 

そのゆがみを補正しているのがちょうど腰と背中の間になります。

ですので、骨盤部をしっかり治す事が必要になります。

(骨盤にゆがみがあっても自覚症状がない事も多々あります。)

 

そのうえで、痛む所の施術にはいることになります。

 

*施術記録の後に、食生活について(知っておいていただきたいこと)

連載していますので、時間のあるかたはそちらも読んでみてください

 

 

 

 

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日