いとうコラム

ポッテンガーの猫

2014/02/01

食事が子孫に及ぼす影響を調べた実験です。

 

1940年代にポッテンガー博士(米国)は900匹の猫を2組に分けて、
それぞれに健全な餌と不健全な餌を10年間与え続けました。
健全な餌の猫群は2代目3代目と健康な猫が生まれました。
しかし不健全な餌の猫群の2代目は体調不良や病気の猫が多く生まれました。
3代目は着地がうまく出来ない不器用な猫や他の猫や人に噛みつく、
精神異常行動を起こす猫も増えました。
3代目から生まれる子猫の数は少なく、この実験はできなくなりました。

 

 

日本でも戦後70年の間に、ビタミン、ミネラル等の少ないファーストフード、パン、

炭酸飲料水、などで肉体的・精神的に不健康な子供が多くなりました。

 

少子化問題も不景気だけが原因ではなく、上記のような食生活にも

一因があるのではないでしょうか?

 

*施術記録の後に、食生活について(知っておいていただきたいこと)

連載していますので、時間のあるかたはそちらも読んでみてください。

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日