いとうコラム

ニトロソアミンという発がん物質

2014/12/16

日本人の胃がんの発生率は諸外国に比べて圧倒的に高いです。

その原因がニトロソアミンではないかと指摘されています。

 

この物質は肉、魚、ハム・ベーコンなどの加工食品に含まれる「アミン」と、

レタス、白菜などの野菜、漬物の硝酸イオンが唾液中で亜硝酸イオンに変化し、

これがアミンと反応してニトロソアミンが発生します。

 

これに塩分を取り過ぎたり、アルコールを飲み過ぎている人は更にリスクは増します。

 

このニトロソアミンの形成を防ぐには、アミンや亜硝酸塩を含む食物を避ければ

いいのですが、これはあまりにも多くの食品に含まれているので事実上、避けるのは不可能です。

 

その後、このニトロソアミンの形成防止にビタミンC が有効であることがわかりました。

またビタミンC は形成防止だけでなくニトロソアミンの発がん性を弱めたり、ガンの増殖を弱める働きもあります。

 

食後の柑橘系のデザートはそういう意味で体にいいみたいです。

勿論、ビタミンC  のサプリメントでもOKです。

 

 

 

 

ご予約・お問い合せ

施術内容一覧

  • 初めての方へ
  • いとう整骨院について
  • 治療の流れ
  • 料金表
  • アクセス
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • お問合せ
  • いとうブログ
  • いとうコラム
  • 個人情報の取扱
いとう整骨院外観 いとう整骨院

〒850-0001
長崎市西山2丁目7-13
TEL/FAX:095-824-7339
お気軽にお電話ください

受付時間
午前 8:00~12:00
午後 15:00~18:30
※木曜日・土曜日:午後休診
休み 日曜日・祝日